fc2ブログ
 

葵の手術も無事終わったけれど…

葵の手術も無事終わったけれど…

昨日の午後からの手術、無事に終わりました。

戻ってきた葵は前日までの葵とは全く違って、元気が無いの。

手術後だから、当たり前って言えばそうなんだけど・・・

2009-03-11-1353-53.jpg

麻酔が覚めてからもしばらくは、点滴のため昨日は5時過ぎにお迎えに来るようにと言われ

夕方迎えに行って来ました。

先にお会計(21000円)を済ませ、待っていると出てきたのはカラーを着けられて戸惑っている葵。

「先程、点滴のチューブを齧ってしまったので、傷口も舐めちゃうといけないので、

カラーを着けさせてもらいました。

別料金が発生しますけれどよろしいでしょうか?」と、言われ

またお会計に向かいカラー代(1200円)を支払って葵を受け取ったのですが、

その時点では、ぐったりという感じではなく、意外と元気なのにはびっくりしました。

が、お顔は必死な顔のまま。。。目は飛び出しそうな勢いです。

可哀想に、ずっとひとりで淋しさに耐え、痛さを堪えていたんだね。

抱っこすると、私の顔をペロペロ舐めてくれるのですが、

カラーが着いているので思うようにベッタリ甘える事もできません。

「ん~・・・」とちょっと不満のため息が葵の口から。

りりーの時には無かったカラーに私もちょっと戸惑ってしまいました。

家について休ませる前にちょっとチッチをさせたのですが、匂いを嗅ごうにもガツンとぶつかり、

その度にふらふらしながらやっとチッチできて、さぁそれからが大変。

寝転ぶ事も出来ず、ずっと固まる葵。

仕方なくしばらくの間抱っこをしていたのですが、本当に辛そう。

ベットの上に乗せても、落ち着かずその場をぐるぐる回って、寝場所を探してそれでも寝られず・・・

もしかしたら、クレートの中の方が落ち着くかも?

そう思って、いつもよりひと回り大きいクレートに入れてみたところ、落ち着いたのか?

やっと横になってくれました。

しばらく、眠れるといいね。

そう思っていたのですが、目はトロトロなのに、絶対に目を閉じようとしないのです。

閉じかけると、必死で目を開けている。そんな感じの葵。

また目を閉じたら、ひとりになっちゃう!そう思っているのかな?

疲れきっているのに、眠る事も出来ないなんて・・・

少しするとまたゴツン、ゴツンと当たりながら座ったままじっとしている葵。

ただでさえ、ストレスいっぱいなのに、こんなに具合の悪い時にカラー着けられて

ちょっとパニック状態?

思い切って、カラーをはずして昨日は一緒に葵と寝ました。

ピッタリくっついて、私の腕枕で寝る葵。

考えてみたら、葵とこうやって一緒に寝るのは始めてだったね。

夜中1時半ごろ、ハッハッハッハッと、かなり短く荒い呼吸。

なんだか苦しそう。暑いのかな?

少し温度調節をしてやると、落ち着いてそのまま一緒に眠りました。



今日の朝からは、普通に食事を与えても良いとの事だったので、

缶詰の柔らかいフードを与えたら、全部キレイに食べてくれて、ちょっと安心。

食欲はあるようです。

2009-03-11-1353-531.jpg

昨日より、はるかに目の輝きも良くなったのですが、ずっとクレートの中から出ようとしません。

心配なのか?ルルも一緒に中へ・・・と、思えば今度はリリーが・・・

チッチは時間を見て連れ出すとしてくれるのですが、

入り口の扉をはずしてみても、葵は自分から外に出ようとせず、 ずっと半目を開けたまま。

この状態。  眠っているのかな~?



お腹の傷が直接当たると痛いだろうと、腹巻作ってみたのですが、

下の方は傷がはみ出てしまうので、パンツに替えてみました。

傷口を触ろうともせず、とってもおとなしい葵です。

早く、元気になってね。

そして、一日も早く笑顔見せてちょうだいね。

DSC_3856.jpg
バターロール今日焼いたパン

2009-03-11-1353-532.jpg

パンを焼くための、特別な器具も無く、発酵はほとんど発砲スチロールの中で、

普通の温度計を中に入れて30℃~35℃で行います。

今日は、あんこたくさん入れ過ぎて、横からはみ出してしまうくらいのずっしりパン。

パンにはグリンティーを入れてほんのり抹茶の香りのはずだったのですが、

あんこの味に負けてました。

そして、焼きたてでアツアツなうちに包丁を入れたために、ちょっと断面もつぶれてしまいました。









Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

葵ちゃんお疲れ様でした。
頑張りましたねv-257

いつも4わんでいるのに一人で病院なら
不安がいっぱいですよね。

きなこも術後1日だけおとなしかったけど
今ではすっかり元気っ子にもどりましたよ。

葵ちゃんが元気になるのももう少しですよv-22
リリーママはやはりお母さんですね。
ちゃんと心配して寄り添ってるのね

No title

葵ちゃん、頑張ったね。
happykayokoさんも、手術中は心配されたことでしょうね。
ホントにお疲れ様でした。
術後の元気のない様子や辛そうな様子は見ている方も切ないでしょうけど、
早くいつもの笑顔をみせてくれますように。
回復を祈ってます。

「あおいおねえちゃん、がんばってねー!」れんこより。

No title

早く元気な葵チャンにもどりますようにv-353
やっぱりパパ&ママなんですねi-237いたわっているっていうのが伝わってきましたi-228

No title

葵チャン 頑張ったね~
昨日 「あぁ・・・今頃は・・・」と考えてました。
初めて1人になった時間 不安だったでしょうね。

術後の様子も カラーつけたまま 私の腕の中に居た タルトとすごいダブりました。。。
きっとすぐに いつもの元気ハツラツな葵チャンに戻ってくれること 祈ってます。
「元気になったら また一緒に遊ぼうね」 by:マロンタルト

No title

そうでしたっ。葵ちゃん無事に終わって良かったね。
寂しさと怖さでいっぱいだったね。
早く元気の葵ちゃんになってくれる事を願うよ。
パパ&ママそれぞれ寄り添ってくれてるんだ。
優しいなぁ~♪

パンね・・・・あれから奮闘したんだ。。。
でも。。。でも。。。失敗しちゃったよぅ(泣)
焼きの温度が低かったかもーーーー。
今度はあんこはぐるぐるしてたけど、あんこと生地の空洞がいっぱい(汗)
もぅ~~やっぱり糸で切るぐるぐるパンにするわ。


No title

葵ちゃん、淋しいのと痛いのとで、ホント辛かったね。。。
早く元気になってくれるといいですね。
リリーママは、葵ちゃんのこと心配してるのね。
うちは、ななは傷も舐めずに、大人しかったけど、めいは腹巻の間から糸を引っ張ったりして傷口が攣れていたけど、今は綺麗になりました。
きっともうじきもとの元気な葵ちゃんに戻るかな。。。

No title

葵ちゃん無事終わったんですねー。
葵ちゃんおつかれさま!!がんばったね。。

やっぱり怖かったんでしょうね。
不安いっぱいだったのかな。
傷もまだ気になるだろうけど、早くいつもの
元気な葵ちゃんに戻ってくれるといいですね。

みんな葵ちゃんを心配してる姿が
伝わってきます。。素敵な家族愛ですね♪

No title

葵ちゃん頑張ったね!
いつもみんなと一緒にいるのに、どうしてひとりぽっち!?、そんな中での手術で目が覚めた時は不安でいっぱいだったことでしょうね。
早く元気になって遊べるといいね。
パパママやそら君と一緒の写真がとっても愛情を感じます☆
happykayokoさんもお疲れさまでした。

いつも美味しそうなパンですね。

葵ちゃん手術無事終わってお疲れさま。
多頭飼いの家だと普段みんなでいるから1人で預かりになると余計寂しさを感じちゃうのかな?
ひな・くららの時もお迎え行った時すっごくしょんぼりしてたよ…
くららは傷口が痛いのか動くたびギャーって悲鳴あげてて本当かわいそうな感じだったし。

しばらくは傷の事もあるから大人しくしてるかもだけど徐々に元気を取り戻すと思うよ~☆

No title

葵ちゃん、無事手術が終わってよかったです☆
お疲れ様でした。ほんとに頑張りましたね!
いつもはみんな一緒にいるから、心細くて不安だったんですね。
元気のない姿を見ている方も辛いですよね;;
葵ちゃん、早くいつもの笑顔を見せてくれますようにv-119

No title

葵ちゃん、お疲れ様でした!
傷口を舐めないなんてエライよ!

きっと不安な中で頑張ったんでしょうね。
私も早く元気な葵ちゃんに戻ることを祈っています。

うぐいす色のパン、きれいです。
やわらかい緑色が春っぽくてイイですね~。
おいしそうです☆

☆コメントありがとうございます☆

v-286   まぬ太郎さんへ☆

やっと手術も終わって一安心。
いつも、4ワンでいるので、ひとりで知らない場所にいるのが、
きっとすごく恐かったんですよね。
帰ってきてからも、すごく怯えた様子でした。

リリーの時もそうだったけど、ご飯の時意外はずっと寝ています。
今日初めてウンチが出たんですが、キャン!って言ってたそうです。
明日には元気になるかな~?

v-286     fluffyrin さんへ☆

リリーの時も心配はあったのですが、葵はひとりにされたり、
預けられた事が無いコだったので、そっちの方が心配でした。
手術は無事終わったのに、ストレスからか?痛みがあるのか?
落ち込んでいる葵なんですよ。
今日の朝、そらが遊びに誘っても知らん顔。
ご飯の時だけ、起きて来てシッポも振るようになったので、もうちょっとかな~?

「れんちゃん、ありがとー。わたしがんばるネ~」あおい。

v-286    ☆カナ☆ ちゃんへ☆

パパ、ママは葵の事やっぱり心配なのかな~?
一緒に寝るのはいいけど、葵を枕にするのはやめてよ!って感じもあったのですが、
葵は、嫌がる事も無くおとなしくしていました。
パパとママがそばにいて、安心したのかな~?

v-286    かしょさんへ☆

手術無事終わって、一安心。
でも、予想以上に落ち込んでいる葵に驚いています。
タルトくんの手術の時も一緒に腕枕して寝てもらっていたかしょさんのお気持ちなど、
ホント私もダブって考えていました。
カラーが着いてるだけで、パニックになる葵を
見ているだけで可哀想になって取ってしまったけど、
今のところ傷をなめたり気にしたりは無いようです。

元気になったら、また遊んで下さいね~!

v-286    chachie♪ さんへ☆

まだまだ今日も元気は無いけど、ご飯の時だけシッポふりふり。
食欲もあるので、明日には回復するかな~?
見た目元気そうで庭からお家にピョン!って上がって来たりなんです。
リリーの時と比べると、そういった甘えは無いみたいです。
そうそう、お昼はパパママと一緒。
そして、夜は婆ちゃんと一緒に寝ていますよ~。

あんぱんは確かに私も空洞が空いていたわ~。
売ってるパンだってそうじゃない?
ぐるぐるパンのUP楽しみにしてるよ~!

v-286   ナナハルさんへ☆

手術後の葵の顔を見たら、今まで見た事がないくらいな必死なお顔でした。
ずっとずっと、我慢していたんですよね。
病院で受け取った時にはハイテンションだった葵も、
お家に帰ってからはかなり落ち込んでしまってます。
傷口舐めないように、腹巻していつも見ているのですが、
寝ている間の事が心配なので、今は一緒に寝ています。
これからも、ずっと抱っこで寝たい!っていうのが私の本音。
目が覚めた時、可愛いコがそばにいるのは幸せですね~。
明日には、元気になってくれるかな~?

v-286   ABOさんへ☆

葵は思ったより、小心者で、手術後もずっと落ち込んでいる様子です。
ひとりにされたのが、きっとすごく不安だったのでしょうね。
傷を痛そうにしている様子はありませんが、やっぱり痛いんだと思います。
今日、初めてのウンチでキャンって悲鳴をあげていたそうですから。

葵も、お家に帰ってみんなと一緒にいる事が一番なんだなぁって思いました。
一晩入院なんて事になったら、もっと落ち込んじゃうかも?

v-286   ラッシュママさんへ☆

手術前に葵をお預けする時、もう葵の頭の中は真っ白って感じでした。
私から離れた瞬間に、何?何が起きるの?って感じでキョロキョロ・・・
戻って来た時の顔は今まで見たことも無いような?必死な顔でした。
恐かったよ~。って言おうにも言えない・・・
ん~・・・ってつぶやくようなため息。
私もいっぱいいっぱいな気持ちになってしまったんです。

お家に帰って、みんなが葵を心配し、そらまでが情緒不安定に・・・
カーテンを見て、ずっと怯えて吠えていたんですよ。
いつもと違う雰囲気に、怯えていたんでしょうね。

今日も眠ってばかりですが、明日には元気になれるかな~?
抜糸までの10日間、一緒に葵と寝ようかな?って思ってます。

v-286   くみoちゃんへ☆

多頭飼いのワンコって、ひとりぼっちになるだけで、パニックみたいですね。
最近、葵ひとりだけ連れて、お出かけなどもしていたのですが、
借りてきたネコ状態だったのです。
そんな葵に大きな試練の場所は、病院だったなんて、
きっと想像以上に恐かったんでしょうね。

くららちゃんみたいに、動くたびにキャンって言うのは無いのですが、
傷口に巻いた腹巻が取れてしまって
巻きなおす時に、ブルブル震えていました。
見たところ、元気そうなのに気持ちが落ち込んでいるみたいです。



v-286 Hnaさんへ☆

葵がお家に戻って来て、みんな代わる代わる看病してくれているので、
きっと心強いんじゃないかな~?
夜も、いつも通りみんなと一緒がいいみたいですが、
傷を舐めたり、何かあってはいけないので、私が一緒に寝ています。
まだまだ落ち込んではいるものの、
ご飯の時にはシッポをふってくれるようになりました!

v-286 ゆきちさんへ☆

葵はかなり落ち込んでいる様子なんです。
見たところ元気そうなのに、ショックが大きかったのかな?
今のところ、傷口を舐めないように、腹巻でカバーしているのですが、
元気になって、普通の葵に戻ればもしかして、糸齧っちゃうかも?

不安で不安でしょうがなかった後遺症。
なかなか心も元に戻らないようで、落ち込んでいます。

抹茶あんパン、もう少したくさんの抹茶入れないと・・・

No title

葵ちゃんの様子を見ているとやはりりきるいの時のことを思い出します。
一日一日元気になっていくのがわかっていてもやはり心配ですよね。
写真の葵ちゃんを見ていると一緒にいてあげたくなります。

パンすごくおいしそう。
しかも私の好きなあんいっぱいとは♪

☆コメントありがとうございます☆

v-286  りきママさんへ☆

りきくん、るいくんも手術なさったのですね。
ルルとそらも本当は、手術した方が良いのでしょうが、
主人ががどちらかというと、乗り気ではないので・・・
女の子の方が病気発祥率が高いという事だったので、頑張ってもらいました。

日、一日と元気になってくれるはずなのですが、体は元気でも心がまだ回復しないようです。
今朝、主人に家の周りのお散歩に行ってもらったのですが、
ウンチする時に痛かったらしくて、それでまた落ち込んでしまい、
夕方のお散歩はすぐに抱っこを要求。
抱っこをするとブルブル震えていたんですよ。
今日も一日ご飯以外は引きこもっています。

パンはあんこ入れ過ぎで、ずっしり重いパンになってしまいました。



No title

葵ちゃん、お疲れ様でした♪
そうなんですよね~カラーってすごく邪魔そうで・・・
リズもしてましたが、あちこちガンガンぶつかってました。
しばらくしたら慣れたみたいですが。

リズの時はうっかりしてて、お耳が外耳炎になってしまいました・・・
案外蒸れちゃうので気を付けてあげてくださいね。
抜糸まで頑張れ~~!!

☆コメントありがとうございます☆

v-286   miuさんへ☆
葵は、想像以上に落ち込んでいて、カラーを着けられた事で余計に動けなくなり、
見ていて可哀想だったので、お家に帰ってすぐに外してあげたんです。
でも、それでもまだ元気がなくて・・・

食欲もあるし、ご飯の時だけは元気に動き回っているので大丈夫だと思うのですが、
排便の時にキュンキュン言って痛がってます。
それでまた、気分も落ち込んでしまう・・・という繰り返し。
全体にとても怯えた感じになってしまい、いつもの葵らしさは全くないんですよ~。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索