スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

北海道キャンプ  ⑥ 釧路湿原~霧多布キャンプ場

北海道キャンプ  ⑥ 釧路湿原~霧多布キャンプ場

2009-09-21-2048-4819.jpg
 
<かなやま湖から、帯広に向かう途中の風景>

雲が広がり、お天気はかなり不安定です。

後に、この日、かなやま湖ではかなりの豪雨と雷だったと聞き、移動して正解でした。

9月10日

2009-09-21-2048-4821.jpg


十勝川温泉から夜道をひたすら走り、やっと見つけたのがこちら。

ドライブインかな~?少し奥にはキャンプ場もあったのでそちらへ・・・とも思ったのですが

もう22時を回っていたので、こちらで車中泊する事に決めました!

道路工事中で、少し音がうるさいのですが、ガードマンが夜の間中立っててくれるのも安心。

2、3台の乗用車とトラックも既に何台か仮眠中でした。

パーキングのすぐ下にはお風呂屋さんも・・・

車の中のシートを倒せば、ベットになるからこれもいいかも?

翌日は夜明けとともに、ワンコの散歩を済ませた後出発。 


2009-09-21-2048-4829.jpg

8時前には釧路の展望台駐車場に着いて、ワン達を連れて遊歩道へと向かったのですが、

「ペット入場禁止」の看板を見て、車で留守番してもらう事に。。。

釧路湿原、やっぱり大きいです!

広々した場所を見ていると、ゆったりした気持ちになって思わず長居しちゃいました。

1周1時間ぐらいかけて遊歩道を歩き、駐車場に戻った時には観光バスがいっぱいでした。

関東方面や、関西方面など、道外ナンバーの車もどんどんと入って来ます。

 
2009-09-21-2048-4823.jpg 
釧路湿原近くで、丹頂ヅルを見かけ、車を停めてちょっとだけ撮影。

その後、厚岸から霧多布に向かう途中にわか雨。

すぐに晴れ間が戻って見られた虹にも感動です。

DSC_0001.jpg 

今夜の宿泊地、霧多布キャンプ場に着いた時にも雨で、テント設営時にはかなり降られてしまいましたが、

設営後には、この青空。

ペットがいると、もうちょっと下のほうの専用サイトになるのですが、管理人のおじさんの計らいで、

「隅っこのココに張ってもらってもいいよ。」と、

一番見通しの良い、特等席に設営を許可して頂きました。

こんな風景の中にいられる事に大満足!やっぱりここまで足をのばして良かった~!

ただ、こちら海風が強くて、タープが吹き飛ばされるんじゃないか?とちょっぴり心配も。 。。

そうそう、こちらのキャンプ場はなんと、無料なんですよ。

DSC_0035.jpg 

北九州から一人旅。ワンボックスカーで車中泊。何日も滞在しているおじさんや、

八戸から、きままにバイト旅されている男性も、こんなに小さな車で車中泊。

そして、関西からも大型の外車(バスみたいな)とっても素敵な仕様のキャンピングカーでひとりで

いらしていたお金持ちそうな、おじさん。

(キャンピングカーでも、スッキリしていて素敵なデザインでした。写真を撮るのを忘れたのが残念!)

みなさん、管理人さんと顔なじみで、毎日楽しく暮らしているみたいでした。

2009-09-21-2048-4826.jpg 

途中のスーパーで買って来た、厚岸のサンマの炭火焼と、今夜はカレーです。

変な取り合わせ・・・サンマはおツマミで・・・

2009-09-21-2048-4825.jpg 

夕焼けも素敵!

気に入った場所には、長居したくなるよね~。

そうだ、やっぱりあと1週間ほど旅を延長させようか?

そんな考えがふたりの中ではもう決まりつつあった頃、管理人のおじさんがから

「ここ、霧多布の岬で、お祭りがあるから、それまでゆっくりしていったらいいよ。

魚のつかみ取りや、ウニのつかみ取りなんかもあって、楽しいよ~!」と、お誘いを受けたので決定!

この場所に3日間も長居することになってしまったのです。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。