スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆救急

☆救急

昨晩のこと。


夜中2時半位からパパさんの寝返りが激しく、目が覚める。


「じっとしててよ~!暑いの?」と聞くと「暑いし何だかふわふわする。」と。。。


ふと頭に触れると、頭が汗でぐしょぐしょ。熱は無くて冷たい。


でも、何だか変!


「大丈夫?」  「ふわふわする。気分が悪い」と答えるけれど何となくろれつが回らない感じ。


質問しても、ボーっとしていてハッキリと言葉が聞き取れず、意識もちょっともうろうとしている。


「救急車呼ぼうか?大丈夫?」「う~ん。。。」


自分で病院に連れて行けたら行こうと、とりあえず119に電話をしたつもりが


これまた気が動転していたのか?110番通報。


「間違えました。ごめんなさい。119に電話しようと思って。。。」


救急車を呼ぶべきかどうか?相談したところ、とりあえずそちらに救急車を向かわせますとのことで、


夜中に来て頂きました。


主人は、心電図の異常で(ブルガタ症候群の疑い有)定期的に病院に通って検査を受けていたものの、


今まで自覚症状は何も無し。


薬も処方されていませんが、「心電図を見るといつ止まってもおかしくないです。」


とお医者様から言われているので余計に心配。


ただのめまいか?脳梗塞か?心臓か?


救急隊の方が到着され、手足の麻痺など確認され、とりあえず正常。


ふらつきがあるので、負ぶってもらって階段を下りて救急車で市民病院へ搬送。


私は車で後から追いかけます。


主人の意識もしっかりしているので、意外と落ち着いていられる自分。


血液検査、脳のCT、心電図とりあえず異常は見当たらず、水分補給の点滴だけ。




その間、何度も吐いていたのと、ろれつが回りにくいのが心配でしたが、


点滴にめまい、吐き止めの薬を入れてもらって、朝まで病院で過ごし、薬1日分をもらって帰宅となりました。


午前6時50分から午後12時までずっと眠り続けてやっとお目覚め。


少し、いつもと違うけれど、ご飯も普通に食べられました。


いったい何が原因なのかな?


めまいだけならいいけれど、少しだけ言語障害?(少し酔った時に話してるような感じ)があったのが、気になるところ。


今はちょっと元気になりました。








緊急で運ばれて来る重篤の患者さんが多い中、


こんな事でお世話になっては。。。と、申し訳ない思いですが、


とりあえず、無事で良かった。


病院での4時間余り、運ばれて来る患者さんとご家族を見て、いつかはこんな事もあるのかな?と・・・。


いつまでも元気なつもりで、そんなことも忘れかけていたけれど。。。


いつかは、覚悟しなくちゃいけない時が来るんだね。


家族には、ずっと元気でいて欲しいと願います。


MRIなどの検査は外来で一旦診察してから予約受付とのことだったので、


明日また病院に行こうと思っています。






























Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。