スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆MRI検査

☆MRI検査

昨日は微熱も出て心配しましたが、


本日、パパさんの様態は、ほぼ普段通りに戻ってホッとしています。


ご心配いただき、メールをくださった皆様ありがとうございました。


今日は朝、一番で市民病院へ。。。


昨日、救急で診て下さった先生は「めまいだから耳鼻科で詳しい検査を。。。」とおっしゃっていたけれど


色々とネットで調べた結果、言語障害があったので、脳が心配。


神経内科と、耳鼻科に予約しました。


診察では、手足の運動機能を調べても異状なし。


「どうして、昨日のうちに来なかったの?」って言われちゃいました。


昨日は、フラフラで、検査を受けられる状態では無かったとお話したら


すぐMRI検査していただく事になりました。


予約を取ると2週間はかかるそうですが、先生の計らい?なのかな?


予約を取ってある方の間に入れてもらえ、その日のうちに検査出来て良かったです。


運動機能障害が出るのは大脳の時で、言語障害が出るのは小脳の疑い。



P1000420.jpg


検査前に、待合室で検査の説明動画を見て、ちょっと緊張するものの、


同じく待合室に掛かっていたこんな写真に癒されました~。


P1000419.jpg


キャバちゃんのパピーがいっぱい♪





検査の結果は。。。



P1000423.jpg


やはり、小脳に影がありまして・・・。


軽い脳梗塞。縦1センチ横2センチほど。


もうピークは過ぎて快方に向かっているらしい。


小脳での脳梗塞はかなり少なく、めまいと間違う事が多いという事なのです。


この段階で、見つかるのはかなり稀な事らしく、不幸中の幸いなのかな?


血液サラサラにしなくちゃ!と、いつもタマネギ食べていたけれど、これも体質なのかもしれない。


パパさんのお父さんも59歳の時に同じ病気で倒れているのだから。。。


義父はそれ以来ずっと薬を飲んで91歳の今も健在。


早い段階で見つかって予防も出来るのだから、ラッキーと考えないと。。。


「小脳梗塞」を 家に帰ってネットで調べてみたら先生のおっしゃっていたお話とピッタリでした。




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。