スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆360度の展望♪♪  入笠山スノーハイク

☆360度の展望♪♪  入笠山スノーハイク

両親の事で色々心配事は尽きなかったけれど、


先週の土曜日に会いに行き、少し気持ちも落ち着きました。


という事で・・・





久しぶりのお出かけ日記♪


3月6日(水)晴天


急遽決まったお出かけの為、前日にホテル宿泊予約をして、朝4時45分出発です。


目的地は、去年からずっと行きたいと思っていた入笠山。


ずいぶん前に子供たちと一緒に登っているので、今回は2度目のトライです。



到着は7時45分。


ゴンドラリフト運行時間8時30分まで、まだ余裕たっぷり。


まずワンコのお散歩を済ませ、一緒に連れて行くかどうか?と迷ったけれど、


登頂目指すのには、4ワン連れて歩くのは無理かも?って事で、車でお留守番となりました。


P1000812.jpg


山頂まで60分なら簡単に行けそう!


今回は、スノーシューを持って、履きなれた靴にあるものを着けているので身軽です。


P1000117.jpg



ゴンドラリフトを降りると、もうそこは絶景ポイント!


八ヶ岳、富士山も一望に見えてます♪


P1000813.jpg


諏訪湖の背景にも雪の山。


まだ、登っていないのにこの景色!期待が高まります。


P1000122.jpg


しばらく林の中を歩いて開けた道へ。。。


こちらから、湿原を通って登山道へ向かうルートもありますが、


ゴンドラリフトを降りたところで昨日登った方から「マナスル山荘の裏から登った方がいいよ。」


と聞いていたので、湿原に下りずそのまま遠回り?をして進むことに・・・。


P1000816.jpg


真っ青な空に木々が白ぽくとろろ昆布のようなものに覆われています。


コレは木に寄生しているサルオガセ。


P1000817.jpg


マナスル山荘ってどこかで聞いた覚えがあったけど・・・。


そうそう、お友達のブログで最近見たばかり。


ココの事だったのね。


P1000123.jpg


広い場所に出ました!


さて、ここからが本格的な登り道。



P1000822.jpg



暑くなったので、一枚脱いで更に上を目指します。



平日で、ゴンドラリフトも一番乗りなので登山者の行列はありませんよ~。


快適♪


踏み固められた雪の上を歩くものの、時々ズボっと雪の中にハマってしまったり・・・。



P1000823.jpg



スノーシューに履き替えようか?と迷いますが、かなりの急斜面なので、このままの方が登りやすそう。


慎重に、足跡の上を歩きます。


P1000825.jpg


時には氷の上しか歩く場所が無かったり・・・。


ホームセンター見つけた、「ふんばるくん」なんちゃってアイゼン。


雪山用では無いけれど、かなりの効果!


P1000124.jpg


頂上まで、あと少し。。。


P1000829.jpg


最後の登りがかなりの急坂が続き、固まった雪の上に足場を作る事も出来ず、
 

滑る!滑る!


転んだら、下まで滑って行っちゃうので慎重に登ります。


と、ココで前を歩いていた人のマグボトルが落下、コロコロ落ちて何処まで行くのかな~。


途中で止めようとしたけど失敗。


10mほど下の木にぶつかって停止しました。

P1000133.jpg


やっと到着~♪


360度の大パノラマが広がります。 


P1000143.jpg


想像していた以上の景色と、青空に感謝☆


遠くの山々までクッキリと見えます。


P1000145_20130308153046.jpg


カメラを構えて遠くの富士山をズームしてみました。


P1000846.jpg


ドドーンとでっかい富士山。


富士山が見えると、嬉しくなります♪


P1000834.jpg



こちらは、甲斐駒ヶ岳。


P1000845.jpg


中央アルプス、南アルプス、北アルプス・・・先に登った方が色々と説明されていましたよ。



P1000855.jpg


小さな雪だるまが可愛い!!


P1000857.jpg


頂上は風が強いので、雪も吹き飛ばされてしまうのかな?


雪の無い部分も少しありました。


P1000859.jpg


冷たい強風吹くの中、あえてこちらで休憩。


P1000861.jpg


絶景を眺めながら・・・



P1000157.jpg


至福のひと時。


熱いコーヒーもすぐ冷めちゃうほどだけど、


せっかく登ったのでこの場所降りるのはもったいない!!



P1000864.jpg


この場所、写真ではあまり伝わりませんが、急斜面になってます。


落差7m位?


こちらから、滑ってみました!







パパさんも悲鳴!!


P1000167.jpg


帰りも同じルートを通って、木々の間に時々可愛い小鳥たちを見つけながら


楽しいハイキング♪


P1000173.jpg


ゴンドラリフトの中、帰りは二人だけの貸切です。



P1000875.jpg


駐車場に戻ってワンコのお散歩。


ルル、そら、大興奮でワンワンギャンギャンで大変でしたが、みんな元気で良かった。


車の中が思った以上に暑かったので、ちょっとこれからの留守番は無理ですね。









Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

ご両親のこと、まだまだ大変だけれど、ちょっと一段落なのかな。
久しぶりの山行きは、心のモヤモヤ吹き飛ばしてもらえたかな。
やっぱり登山道は、凍ってたんですね。
頂上も、風強くて、雪は、吹き飛ばされてましたね。
でも、青い空と雪山のコラボが、ホントに心癒してくれたでしょう。
これからは、アウトドアーには良い季節。
また色々楽しいレポ、待っています。

NoTitle

ご両親にお会いできて少しでもホッと出来る時間が持てるようになって良かったですね。
それにご主人も体調が回復されてお元気になられて本当に良かったですね。
ハイキングといっても登山ですよね~すごいなぁ!
快晴の空に周りの山々もとっても綺麗~それに遠くの富士山がドドーンとでっかく!
こんなに大きく撮れるカメラが欲しくなります。
お留守番のワンコ達、待ちわびてたんですね~

☆ナナハルさんへ☆

両親も、自分達の事は兄にお願いしたいようなので
私が色々心配しても仕方がないみたい・・・。
兄にお任せで申し訳ないのですが、時々会いに行くのはOKが出たので嬉しいです。


久しぶりに大自然の風に吹かれ、気分もリフレッシュ♪
念願叶って、360度の展望も見る事が出来て良かったです。
頂上は強風、立っているのも辛い位でしたが、感動もたくさんありました。
アウトドアの季節がやって来ましたね。
色々と計画をするのが楽しみ♪

☆ラッシュママさんへ☆

主人の風邪も治ったので、先週の土曜日に会いに行っちゃいました~。
辛ければ、私が助けてあげよう!と思って出かけたのですが、
両親とくに父親が、兄と相談して何か計画があるそうです。
もしかして、父だけが抱いている希望かもしれませんが、とっても嬉しそうでした。
そんな姿を見て、兄に何もかもお任せしてもいいのかな?と・・・。


入笠山は、ゴンドラリフトでかなり上の方まで行けるので、
歩くのは楽々です。
でも、ワンコと一緒に登頂はやはり無理かな~?
滑る場所がたくさんあって、油断したら7.8m下までズルズルっと落ちちゃいます。
まぁ、雪の積もった場所なので、そんなに危険では無いと思いますが・・・。
富士山のズーム、スゴイですよね。
軽くて持ち運びも楽なので、最近はコンデジばかり使ってます。

NoTitle

入笠山のスノーハイク お天気も良く、360度の絶景
中央アルプス、南アルプス、北アルプスすごい景色ですね。
これが一度に見れるなんて いいなぁ~~♪

パパさんもかよこさんも とっても楽しそう!!
写真を見てると 一緒に歩いてるみたい ^^ 
この景色を見ながらのコーヒー 
ウンウン、至福のひと時。ですよねー  

☆リッツママさんへ☆

そんなに高い山でも無いのに、
入笠山からの展望は素晴らしかったです。
雪のある時期もいいけれど、また季節を変えて行きたいな。。。
その時はワンコも連れて。
でも、今回はワンコ留守番で登ったのが正解でした。


帰りは急坂をパパさん転んで尻セード!
これもまた楽しかったです。
お気に入りの景色を見ながらのコーヒーは格別ですね♪


  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。