スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆琵琶湖お花見カヤック

☆琵琶湖お花見カヤック

4月14日(日)


今回は、マキノサニービーチ高木浜キャンプ場からの出艇です。


2013-04-14.jpg


前日に予約をしていたので、チェックインの9時前に到着でしたが快く受付していただけました。


8時半に入場。


夕方からお天気が崩れる模様だったので、今回はdayキャン。


息子ファミリーと一緒です。


車2台分の駐車料金1000円×2、サイト代2000円、カヤック環境管理費300円×2
(何故かサイト代1000円おまけしておくからねと言われてラッキー♪)合計3600円也


風も無く最高のコンディションで、


既にたくさんのカヤッカー&セイリングされる方が集まっていらっしゃいました。


2013-04-141.jpg


ルル「早く行くよ~!」とワンワン。


みんな、久しぶりの湖にかなりテンション上がってます。


2013-04-142.jpg


ボイジャーとアリュートにそれぞれのファミリー。。。と思ったけれど、


アリュートに大人2人子供2人は積載オーバー?って事で


ワンコと人を一人ずつ交換。





リリー、悲しそうに鳴いています。(私の声もあるので無音にしましたが・・・。)



2013-04-143.jpg


早い時間に出たので最初は陸上も湖もそんなに人はいなかったけれど。。。


P1010481.jpg


しばらくすると、人も車もカヤックもいっぱい!


2013-04-144.jpg


上陸出来る場所を見つけたので、こちらでちょっと休憩です。


P1010458_20130415232611.jpg



その後、また組み合わせの交換。


P1010464.jpg


今度は息子とパパさん。男性2名と子供1名。ワンコ3頭。


満員だけど、パワーいっぱいでぐんぐん進み。。。


2013-04-147.jpg



私一人で頑張ってママちゃんと幼児とワンコを乗せて漕ぐのはかなりのプレッシャー。


ちょっと写真を撮ってると、岸の方に行ってしまったり。。。


最初は頑張っていたけれど、もう腕に力が入らない。。。


「もう、やだー!」


その後、ママちゃんもパドルを持って、漕いでくれたのでプレッシャーからもちょっと開放され


海津大崎手前の浜(大崎観音の下)で漕ぎ手交代してもらう事になりました。


2013-04-146.jpg


海津大崎に続く岬を曲がったところで、急に風も出てきて地形のせいかな?なんて思っていたのですが、


これ以上進んで、もっと風が出てきたら大変!って事でこちらで戻ります。


この辺りで次女、ZZZZ・・・・


ママちゃん、横向きになって後ろで寝ている次女の頭を抱えるのは大変そう。


あらら~。お水に手が・・・着水しちゃってる。


もちろん、漕ぎ手は家のパパさん一人。


なかなか方向が定まらないアリュートで、ダッチロールを繰り返し


ショートカットしようと湖岸から離れたものの、この後、風が出てきてどんどん沖へと流され大苦戦!


P1010487.jpg

行きはよいよい、帰りは怖い。。。


帰り着いた時には、強風でテントも飛ばされそうなほど。。。ついに海みたいになっちゃった。


パパさんアリュートで一足遅れて帰って来ました。



2013琵琶湖お花見カヌー1


今回のルート・・・移動距離7.4km


琵琶湖お花見カヌー



BBQ食材は、息子が肉を持って来てくれると言うので、我が家はホタテと、アユ、アジのたたき。


すき焼き風混ぜご飯。(全てパパさんが準備。。。調味料合わせて、お米洗って、サラダも食べられるばかりにして持って来ました。)


ホタテは子供の顔位ある大きな貝を奮発。パパさん一人でお買いものに行くといつもと違うね~。




どんどん風が強くなって、湖から吹き付ける風は、じっとしていると寒い位。


途中からお子ちゃまはチビテントの中へ。。。


今回、着替え用に持って来たのは、息子が昔に買ったおもちゃの様なテント。


P1010484.jpg


これでも、風を防げるし、お子ちゃまにとってはおままごとのようで、楽しそう。


お店屋さんごっこのように、入口ちょっと開けて欲しい物を注文してましたよ~。


あまりにも強風なので、2時過ぎには片付け始め、2時45分キャンプ場出発したのは良いけれど、


渋滞に続く渋滞。木之本ICまで続く渋滞にうんざりで、


高速道路代をケチって、ルートを変え、関ケ原まで一般道。


これが、選択ミスで途中から高速も渋滞。


片道たったの110kmほどなのに、帰りはなんと4時間半もかかってしまって大失敗!


高速降りてみると、一般道はスキスキだったのにはビックリでガッカリなドライブでした。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。