スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆和製グランドキャニオン~小富士

☆和製グランドキャニオン~小富士

富士山5合目に登る途中に「グランドキャニオン」があると最近知ったので、

ネットで調べてみたら、「静岡大学防災総合センター」「小山町観光協会」のHPで場所などが詳しく説明されていた。

小富士まで行ってみたいな。。。と思っていたので、丁度その途中にあるコース。

それなら、行ってみよう!

今回は山の中に入るので、もちろんワンコ達は留守番です。

「グランドキャニオン」の石碑のすぐ隣の駐車スペースには車が1台。

まだ、エンジンも温かい。道を少し登ったところにも、1台の車があったので、ココに違いない!


P1020684.jpg

しかし、無断立入禁止の看板とロープが張られていたので、

ロープを迂回し人が歩いて出来た道のようなものをたどって行くと・・・

2013-07-022.jpg


遊歩道のようなものを発見。

もしかしたら、ココなのかも?

歩道のように見える場所から、またまたロープ内立ち入り禁止になってますが、

目の前の景色が良く見えないのでちょっとだけ中に侵入。






2013-07-023.jpg


お~!!

スゴイ!

コレが見たかった和製グランドキャニオンなのです。

岩ではなく、砂なので、もろくてすぐに形も変わりそうな感じ。

崩れてきたら危険!

少し写真を撮って、すぐに戻って来ました。

で、結局戻って来た場所は・・・?と言うと、立ち入り禁止のロープ内から。

あらら~?

知らず知らずのうちに立ち入り禁止区域内に入り込んでいたみたいでした。


続いた向かったのが富士山須走口5合目。


2013-07-024.jpg


ココから先はワンコ入っても大丈夫なのかな?と思っていたら、

売店のおばぁちゃんがニコニコ笑いながらシイタケ茶を持って来てくださいました。

「この間も来たよね。」なんて声を掛けられ、「そうです。また来ました」なんて、適当に返事をするパパさん。

どうやら、ワンコOKみたい♪

「ワンちゃんも、喉乾いているでしょうに。。。」と、わざわざワンコ用のお水までサービスしてくださいました。

こちらから先は本格的な登山ルートと、小富士までの遊歩道に分かれていて、

分岐点では、山岳指導員の方から「どちらまで?」と質問され

ワンコやっぱりダメなんだ・・・と思ったのですが

とりあえず今回だけは。。。って事でお許しいただけました~!

富士山が世界文化遺産登録され、これからは車の乗り入れなども制限されるというのだから

もちろんワンコはNGなんでしょうね。


2013-07-025.jpg


ゴツゴツした岩の上を歩いたり、むき出しの根っこを踏まないように注意して・・・。

付近には倒木もたくさん転がってます。

ふと、見上げれば何だか動物のように見える岩も♪

お友達ブログでも、同じ岩の写真を見ていたので、私も見つけれれてちょっと嬉しい~♪


2013-07-026.jpg


気が付くと、パパさんは既に小富士到着です。

写真を撮りながら歩くので、私、すぐに置いてきぼりになっちゃう。

2013-07-027.jpg

こちらでパンとおにぎりを食べてしばらく休憩。

待ってる間に霧も晴れるかな?と思っていたのですが、

目の前に見えるはずの富士山も見られず、

真下に広がる素晴らしい景色も雲に霞んでちょっとだけ。

でも、ワンコと一緒にココまで来られて良かった♪

ワンコ連れで富士山に登る(?)のは本当にこれで最後になるのかも?


2013-07-028.jpg


帰りには、道の駅須走にて、久しぶりのドッグラン。

他に誰もいなかったので、貸切で楽しめました♪

この後、箱根に向かいます。


宮ノ下に3年ほど前オープンした「エクシブ箱根離宮」
なかなか予約が取れなかったのですが、今回はツインのスタンダードルームの予約が出来ました。


2013-07-029.jpg


ところが、今回はラージルームにグレードアップしていただける事になってラッキー♪

もちろん、差額無料で!!

部屋には2台のテレビと、浴室にもテレビ。

大きなガラス窓からは、山側のロケーションもバッチリ。

ジャグジー付のお風呂でシャワールームも別にあるという超豪華なお部屋です。

平日限定のリゾートパートナー利用で・・・

P1020756.jpg


レストランにてウエルカムドリンクとケーキのセットも無料。


早く到着出来たので夕食の時間も8時から5時に変更していただけました。

この後、ワンコと温泉街のお散歩を1時間ほど。

ホテルの温泉(露天風呂が素敵)に入った後、早めの時間にお食事です。

今回は特別メニューの為、個室を用意してくださいました。


優待券利用でお食事も飲み物も半額。

それなら、いつもは食べられない美味しい物食べなくちゃ!


2013-07-0210.jpg


まずはビールで乾杯~♪ 追加で日本酒も♪


2013-07-212.jpg


お料理は、アワビ、ウニ、イクラ、フカヒレにブランド牛のカツレツ・・・と、これまた超豪華版。

青森出身の、20歳の女の子がお部屋担当で、お話も弾んじゃいました。

私達の結婚記念日イベントだと何気にお話ししたら・・・。


DSC_9303.jpg


デザートでサプライズなプレゼント。

P1020787.jpg


プレート付アイスとサワージュースも+して頂けちゃいました。


DSC_9304.jpg


部屋に戻って、景色を眺めているうちに、明日は橋のところまで行ってみたいね。と意気投合。

夜もワンコのお散歩に出かけます。

ホテルの駐車場は地下にあるので、日中も日差しの心配しなくても良かったです。


2013-07-03.jpg


翌朝はお約束通り、堂ヶ島渓谷まで歩いて行きました。

ずんずん下の方に下って行きます。

遊歩道があるものの、あまり使われていないのかな?

整備されている道と言えるようなものでは無かったです。

由緒ある旅館が川のほとりに。。。

なんと、ここの旅館は個人で所有されているケーブルカーまであるんですよ。

後日TVでも旅館の事が紹介されているのを見ました。

ケーブルカーに乗って行くという珍しい旅館。

日帰り入浴2000円だったかな?




朝食はテラス席で。


2013-07-031.jpg




曇っていたので暑くも無く、美味しい空気と共に頂けます。

たくさん歩いたので、朝食もた~っぷり食べちゃった!





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。