スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆ランステL修理依頼で意外な結果が・・・。

☆ランステL修理依頼で意外な結果が・・・。

7月5日の記事にもUPしましたが、ランステ修理の件で、思ってもみなかった事が判明しました。

7月6日(土)

SPショップに持って行き修理依頼の後ブログコメントにて

「この位置の破れは珍しいですね。ひょっとしたら無償修補なのでは?!」とTORIパパさんからこんなお言葉を頂き、

気になって、(無償修理と信じていたのですが)、一応SPの本社修理部門へ電話してみました。

1日かけて検証した結果、新品で4回、5回の使用では絶対にこのような破れ方はしないという事。

もしかしたら、アウトレットで半額位で買われた物ですか?と言われてしまいました。

かなり使いこまれている上に、水に浸した状態で長い間放置されていないと、こういった症状は出ない。

という事だったのです。

4回の使用、試張りも含めて5回とお話ししました。

風の影響もあるのでは?と聞いてみましたが

何度も使わないと起きない破れと一度で大きな力が加わって破れるものとはちゃんと見ればわかるという事。

しかも、2007年製なのだそうです。

お店が開店したのが2008年秋だったのに、こちらも変ですね。(SPショップで購入では無く、SP商品の取り扱い店での購入。)

2008年には、近くにSPショップが無かったので、取扱い店が出来てすぐにアメニティードームスターターセットを購入。

その後、2009年1月にはヘキサもこちらのお店で買ってます。



ランステLは去年2012年の11月末に購入後、一度試し張りはしましたが、今年5月まで全く使用していなかった事。

もちろん、使用の際には必ず乾燥後の撤収をしたことなどをお伝えすると、

「こちらは、必ず新品の状態のものではないので、有償修理となります。当社では新品交換は出来ません。

もし、新品という事で購入されたのであれば購入されたお店にお客様ご自身で意義申し立てをされてください。」と言われました。

早速購入店に出向いたのですが、その当時の店員さんは別の店舗に変わられたという事で事実確認。

事実確認できるまでの間に、「展示品と承知してご購入されたという事は無いでしょうか?」なんて後から電話で質問があったり。。。

「レシート確認してもらったら、商品は定価で買っているのでわかると思うのですが・・・。

売れ残みたいで箱は汚れていたけれど、中身は新品という事だったので、信用してました。

箱が汚かったので、おまけでソリステとSPのメモ帳付けてもらった程度。で

展示品とわかっていたら、もっとお安くしてもらわないと買ってません!!」ときっぱり。


その旨お話したら、「展示品でも定価で売ることもありますので・・・。」と言われびっくり!!

実は、こちらのランステ、購入してすぐに試張りをした時、シワシワだったのでちょっと不信な気持ちもあったのですが

中身は新品という言葉を信じていたのです。

初めて箱から開けた状態がコチラ↓、(試張りの時の記事はコチラ→「☆ランドステーションL試し張り」)


P1000030.jpg


P1000032_20130719090315.jpg


P1000034.jpg


DSC_8288.jpg


今回、新品では無かったと言われこれで納得。

長い間箱に入れられていたため、仕方がないのかな?と何となく不信感はあるもののお店の方の言葉を信じていました。


P1000036.jpg


試張りしていても、恥ずかしい位のシワです。

普通、こんなもんですかね?

↓こちらが、今年5月志摩オートキャンプ場で初使用の時。


P1000620.jpg


綺麗に畳んでおいたので、シワも少しマシになってます。

ところがこの時、ちょっと嫌なものを発見!


P1010871.jpg


幕体裏側から見ると、何かの傷が見られます。


P1010872.jpg


SPショップの店員さんに写真を見せて説明したり、相談に乗ってもらったり。。。

まぁ、使えない事は無いのでこのまま使う?なんて我慢してみたり。。。


2度目の使用は5月22日。ささゆり温泉キャンプ場にて。


P1010929.jpg


この頃になると、幕体のシワもずいぶんキレイに伸びて来ました。

しかし、またまた気になる部分発見!!

毎回何かあると、SPショップの店長さんに相談してました。

次のキャンプ6月3日木曽駒オートで、証拠写真を撮ってみたところ・・・


P1020397.jpg


サブポールの部分が何となくよじれてませんか?


P1000903.jpg


シームテープもなんとなく剥がれかかってる感じ。


浮いてる部分が他にもたくさんあって、ちょっと引っ張ったらズルズルと剥がれてしまいそうな感じです。


P1000896.jpg


とにかく、実物見てもらわないとよくわからないので、ストアキャンプに参加してSPの方にしっかり見てもらおうと思っていたところでした。

そして、4度目の本栖湖キャンプにて↓こちらを発見。

即修理依頼となったわけです。


P1000963.jpg


SPの修理担当の方からは、おそらく初回から気が付いていなかっただけで、これに近い状態になっていたという事でした。

3連休はキャンプに出かけていたのですが、購入したお店からの電話待ちでした。

最初の電話では、「修理の費用を持つので、修理対応という事でお願いします。」とのお返事だったのですが、

新品の商品が、最初から不良であれば、交換が当たり前だし、

SPのショップで、買ったという事であれば交換させて頂きます。と言われているので、

コレって買ったお店が違うだけで私にとっても不利なお話。

納得が行きません!!

「直してもらったランステはもう要りません!」とお話しました。

それに、新品未開封のものを売ったのであれば、SPにクレームだっていえるはず。

「SPさんと話し合って決めてください。」と言うと「そうですね。わかりました。」

数時間後、「お客様の御意向通り、新品交換とさせていただきます。」とお返事の電話。

後日改めて連絡。。。のはずが、6日経っても何も連絡が無く・・・。

昨日、またSP本社に経過とお店からの電話などあったのかどうか?とお尋ねしました。

お店からは最初の日(6日前)に電話があっただけで、

「新品未開封の商品を売った。購入した方が6ヶ月間使っている間に傷んだのでは?」と言っていたそうです。

もちろん、SPの修理担当の方は4、5回の使用で起きる現象では無いとお話したそうで、

それっきりお店からの連絡も無く、どうしたのかな?と思っていたそうです。

私からの連絡を受けすぐにSP修理担当の方がお店に確認を取って、折り返し電話してくださいました。

「今回の件は、お客様のおっしゃっている事が真実だと思います。

お店側の主張される新品未開封での販売という事実と、こちらの検証結果と違うので腑に落ちない点はありますが

これで押し問答していても、お客様にご迷惑をおかけしますし、これからもSPの商品を長くお使いいただきたいので

今回は、当社の方で新品とお取替えすることにしました。」

と、とてもご丁寧な対応をしていただけました。

さすが、スノーピークってスゴい会社ですね。

販売店さんの主張を通した形になりました。

あのまま私がSPに電話しなかったら、お店からの弁償になっていたんじゃないかな?



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。