スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

☆笠置キャンプ

☆笠置キャンプ

3月15日から2泊で京都、笠置キャンプ場に行って来ました。

前日までは、何処かにスノーシューに出かけようと言っていたのに、

朝になって急遽行先変更。

ドタバタ用意を済ませて出かけたのはお昼過ぎになってしまいました。

途中おにぎりを食べながら渋滞も無く、2時間で到着。


P1050444.jpg


人気のキャンプ場のようで、かなり賑わっていました。

1日一人300円。1泊だと600円だそうです。

受付のおばちゃんに料金をお支払して・・・。


 
早速設営を開始するも、お昼が軽かったのでお腹がペコペコです。


P1050445.jpg


途中ですが、カップラーメン食べて、ちょっと休憩です。


P1050446.jpg


ロケーションも良くて、リーズナブル♪

トイレも、女子4つ男子も4つあって、思っていたよりキレイ!

ただ、こちらのトイレにはペーパーが無いと聞いていたので、家から持参しました。


P1020646.jpg


ランステにアメニティーのインナー、そしてお座敷スタイル+チェア。

こちらのキャンプ場は砂地の為、チェアだけだとちょっと厳しいところがあります。

ワンコの居場所として、リビングマットを敷きました。


P1050450.jpg



薪スト設置したものの、それほど寒くも無かったので、とりあえず、武井バーナーに点火。

今回は、初めて自転車の空気入れを使って圧力を入れたのですが、失敗。

すぐにバルブを閉じればいいものを、そのまま出し続け、噴出した灯油が燃える燃える~。

この時点で、失敗の原因が全く分からず、焦るパパさん。

諦めて、この日は薪ストだけになりました。


DSC_0870.jpg


薪ストの上で、簡単な洋風鍋と、


DSC_0867.jpg


家から持参した鶏ハムや、蒸し大豆など、有り合わせのおかずで、早めの夕食です。


P1050452.jpg



みなさん、意外と静か。。。と思っていたのも陽が暮れた直後だけ。

お酒が入って、お喋りにもだんだん熱が入り、賑やかな夜となりました。

私達は、ココに来た目的は別にあるので、明日に向けて早めの就寝です。



☆笠置キャンプ②に続きます

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。