スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

新緑の御嶽自然湖~陣馬形山~ささゆりの湯キャンプ

新緑の御嶽自然湖~陣馬形山~ささゆりの湯キャンプ

5月17日(土)

残雪の山を見ながら、キャンプしたい!

新緑と残雪。天空のキャンプ場を夢見て出かけたこの日の出発は。。。

AM3:30

なかなか寝付けない夜でした。睡眠時間は3時間ほど。。。


キャンプの前に御嶽自然湖でカヌーもしたい。」というパパさんの提案で、向かうは御嶽自然湖。

途中「道の駅三岳」で20分休憩をして、到着はAM6:57

一般道で、我が家から147.5kmです。

自然湖カヌー&ササユリキャンプ

自然湖からは御嶽は見えませんが、途中木曽駒や、御嶽もクッキリ。

とても良いお天気に恵まれました♪


自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ

ボイジャーを組み立て、やっと湖上に出られたのがAM8:00



御嶽アドベンチャーさんのツアーの邪魔にならないように、ツアー開始より早い時間に始められて良かった!

静かな森の中に鳥のさえずりが響き渡り、この空間を独り占め。

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ1

奥の方に進むと、湖の景色は、立ち枯れゾーンから絶壁へと変わります。

カヌーで来ないとないとみられない場所。

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ2

太陽キラキラ、光とマイナスイオンのシャワーを浴びて

逆行で下から透かして見える緑が素敵!

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ3

緑と青のコントラストの中に、きれいな山つつじを見つけたり、覆いかぶさる木々の下をくぐったり。。。

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ4

小さな湖だけど、見どころはいっぱい!

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ5

湖の中の立ち枯れ木々にも注意しながら、景色を楽しむこと約1時間。

9時過ぎには、ツアーの準備が始まったので、早めの撤収となりました。

AM9:37  カヤックをカートップしてそのまま乾燥&移動です。

2014-05-17.jpg

最後にこんな可愛いヤマガラさんが見送ってくれました♪

さぁ、次の目的地へ・・・

19号から、木曽福島を北上、権兵衛トンネルを経て伊那へ・・・

ここから、ナビとipad両方使って検索。

結局ナビの案内通り進むことになったのですが・・・・。

最初は気持ちの良いドライブ。

農道をどんどん登っていきます。右手には木曽駒、左手には中央アルプス。

どんどん期待は高まり、あと少し。ここまでの道幅はどんどん狭くなって

最後の登り坂「折草峠」にやっとたどり着いた時に、信じられないような事!

ゲートが!!!写真を撮るのも忘れちゃいましたよ!

5月8日から通行止めだったらしいのです。

・・・・それでもここまで来て、諦めきれない。

う回路の簡単な地図があったので、それなら別のルートで行ってみよう!

ってことで、一旦下山。

しかし、小渋湖に下りる道の途中でまた迂回路へ誘導され、山の中へ。

工事されてる区域がすぐそこに見えてるのに、かなりの遠回りさせられ、すれ違い困難な道を

バックしたり、進んだり、とにかく大変苦労しながら宅配便のトラックや、軽トラ、大型バイクとすれ違い・・・

P1060408.jpg

パパさんは、「もう二度とこんなところに来ないな。。。」なんて言うものだから、別の日にリベンジも出来ないかも?

ってことで、陣馬形山をぐるっとまわりこんで、別ルートへ。

ここまで来ても、ナビは別ルートの誘導は全くなし。

しかし、役場の向こうの美術館の方から登れそうな道がipadの地図には確かにあります。

行くだけでも行ってみよう~!ってことで臨んだんですが、こちらも通行止め予告の看板があったので

上まで行ってゲートがあったらまずいな・・・と、結局ココで断念。

そのまま近くのキャンプ場に変更?とも考えたけど、「お山の見えないキャンプ場なんて嫌!」と断固反対。

この時点で、12時。

お昼にはキャンプ場に到着できるはずだったのに・・・・

次の目的地を「ささゆりの湯」に決めナビをセットすると到着時間4時。


P1060410.jpg

この景色を見ながらキャンプしたかったなぁ・・・・。

陣馬形山から戻る道、で何台ものバイクの集団ともすれ違いました。

きっと、バイクなら工事中でも通れるんんだろうな・・・なんて、思いながら。。。



御嶽自然湖からのルート、205km。

ささゆり到着は、ナビの設定より1時間早い時間に到着できました。

家からキャンプ場までは一般道で352kmもありました。

ずいぶん、遠回りしちゃったね。

PM3:00受付の前にとりあえず、場所確保しなくちゃ!と各サイトを見て回ったのですが、

オートサイトはいっぱいで・・・

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ6-001

今年1月からは有料で1000円になったらしいのですが、やっぱり人気は変わらないみたいです。

P1030103.jpg

仕方がないので広場に設営。

この場所、子供たちがボール遊びをするので、ダメかな?と思ったのですが、

他にもキャンプしてる人がいたので受付で聞いてみたら大丈夫でした。

P1060417.jpg

PM3:30

とりあえず、何か飲もうか?食べようか?ってことになり、遅めのランチ&乾杯です。

この時間に食べたら、夕飯いつ食べたらいいのかな?

P1060418.jpg

少しアルコールが入ったら、眠くなってしまって起きているのも辛~い。。。

ワンコ達と、お昼寝したいけど、この日はかなり荷物を減らしてきたのでコットも無し。

お山の上のキャンプ場、水場も使えないという事でかなり簡素化したキャンプだったのです。

眠気覚ましに、お散歩でも行こうか?と歩いていたら、

息子と同じ年のお兄さんと、お話弾んじゃって、ついついキャンプ談義。

楽しいひと時でした。

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ7

PM6:00  明るいうちから、BBQ。

この日、荷物を減らすための秘策。

前日に、IGTのショート40脚セットを購入。

焼武者は家に置いてきたけど、火熾を下に置いてそのままBBQ。

コレ、なかなか調子良かったです。

ご飯食べてる間も、子供たちがすぐそばでボール遊びをしてるので、少々気になりましたが仕方がないですね。

ボールがテントに当たったり、テントの中に入ってきたり。。。と、落ち着かないので

7時にはお風呂へ。。。1時間後に戻って

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ8

キャンプの夜を楽しもうとするものの、9時まで起きているのが精いっぱい。

車のシートを倒して、ほぼ平らになるため、インフレーマット敷いて快適に眠ることが出来ました。

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ9-001

翌朝、武井バーナーでお湯を沸かすと言って頑張るパパさんでしたが、またまた炎上。

音を聞いて、火を見て空気圧が足りないとか、多すぎるとか

使いこなすまでに、たくさんの経験が必要なようです。

朝食は、昨日の残りのお肉、ソーセージと目玉焼。

自然湖カヌー&ささゆりの湯キャンプ10

お隣のサイトのみなさんにご挨拶に伺って、それぞれ楽しいお話を聞かせていただきました。

可愛いキャンピングカーの中も見せてもらって、いいな・・・と。ちょっぴりキャンピングカーにも興味が・・・。

キャンプ場で知り合った、可愛いお子様たちと一緒にお散歩♪

ワンコ達がいると、気軽に声をかけてもらえるのは嬉しいです。

IMG_0666.jpg

ワンコ達にも椅子を用意したので、お家にいる時のように寛げました。

天空のキャンプ場には行けなかったけれど、

ささゆりの湯キャンプ場で、一切水場を使わず持参したお水でサバイバルキャンプ実行。

今度は是非、陣馬形山に行きたいな~。

2014-05-019.jpg

最後に、今回たくさんお話を聞いてくださった息子と同じ歳のファミリーの方が来てくださって、

その後も、娘さんと息子さんが遊びに来てくれたお隣サイトのファミリーの方ともお話たくさんさせていただき、

とっても楽しいキャンプになりました。

また、ご連絡いただけば、いつでもランステ持参しますので!

よろしく~♪


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

自然湖、綺麗ですね。
あまりに綺麗で吸い込まれそうね!

今回の山道の写真、
そうそう、うちの四万十もあんな道だったよー。
ナビって便利だけど、
もっと希望の道入れれて、それを教えてくれるといいね。
高速、最短距離だけじゃなく。

お疲れ様でした!

このシーズンのささゆり、冬とは違っていっぱいなんですね。
子供さんのボールを気にしながらの、お食事、
落ち着かなかったね。

お水サバイバルキャンプ、また記念に残るキャンプになりましたね。

NoTitle

かよこさん

大変でしたね、ご無事でなによりです。
四万十の山越えでを思い出しました。
僕なんか、あのぐねぐねで1時間に一人だけと
すれ違い。かよこさん所は、たくさんの方とすれ違って、
よかったですよ。ぜひ、リベンジしてください。
その時は、通行保証ベースで連れて行ってください。

それにしてもよく走りましたね、パパさん、
お疲れ様でした!

Opa

☆TR OMAさん、コメントありがとうございます。

自然湖は本当にキレイです。
自然の中にいるって実感できる場所と同時に自然を大切にしなくちゃ!っていつも思います。

最後の最後に通行止めのゲートには、ガックリ!
そして、迂回路の道の悪さには本当にパパさんも困っていました。
ナビが教えてくれる道が一番だと思ったら、大きな間違いですね。

行きたかったキャンプ場には行けなかったけど、ささゆりにして正解でした。
近くの森林にもたくさんキャンプ場はあったけど、
ワンコにダニが付きそうな、そんなキャンプ場ばかり。
高規格なキャンプ場ならいいけど、やっぱり下調べしてないと
時間も迫ってのキャンプ場選びは難しいです。

ささゆりも、きっと満員だろうな。。。と思いましたが、
とりあえず、出来る場所があってホッとしました。

☆opaさん、コメントありがとうございます。

無事に峠越えが出来て、良かったです。ありがとうございます。

私も山道を走っている間中、opaさん、omaさんの先日の四国の件を思い出していました。
きっとこんな道だったんだろうな・・・と。
ナビを見て、私が道案内をするので、パパさんはその通りに走るだけなのですが
今回は、申し訳ない気持ちいっぱいになっちゃいましたよ~。
パパさん、何も言わず無言。。。
空気悪い。。。
そのうち、「こんなところは二度と来ないだろうな」と言われ、ショック!
もう、連れてきてもらえないなら、せめて迂回路でもう一度リベンジして欲しい!!と頼んで
ぐるりとお山を一周してもらったのですが、そちらでも通行止め予告の看板が・・・。

その先の道、きっと繋がってる、行ける!と思ったのですが、
また峠越えの末にゲートがあったら。。。と考えると、もうそれ以上先には行けませんでした。
後で、キャンプ場で出会った人から、「今みーパパさんがそこに行ってるよ」と聞き、
またまたショックを受けちゃった私です。

今度はもう無いかな?と思っていたんですが、またリベンジしてくれるそうです。
その時は、ちゃんと役場に問い合わせをしてから出かけます!

まさか、一日に350キロ以上も走るなんて思ってもいなかったので、ホントにビックリ。
その代り帰りはスイスイ65キロで楽勝でした。

今晩〜
ピルツ張ってたヒロです〜
子供が色々お世話になりました。
散歩など付き合わせて頂いてとっても喜んでいました。
帰り際に色々お話で来て楽しかったです。今度は是非呑みながらゆっくりとお話し聴きたいです!
またお会いしましょう〜

NoTitle

残念でしたね・・・陣馬形山~違うところでもお伝えしましたが、最後に選択されたルートが正解で、キャンプ場の先から通行止めに^^;

当日は陣馬形山にいましたが、14組かな?まだまだサイトは空いていましたし、空気もヒンヤリ、とにかく物凄い天気の良さで中央アルプスもクッキリでした~^^;

リベンジされる時はご連絡ください

お供しますよ^^

NoTitle

自然湖、綺麗ですねぇ~
いつか行けるかな?
山の上のキャンプ場、大変だったんですね。
知らない所、行ったこと無い所は、中々大変なことですね。
ナビも、大変ですよね。
カヌーカートップonは、やっぱりいいですね。
これで高速は無理だけど、湖から、キャンプ場までとかなら、OKですね。
今回は、車中泊だったんですねぇ~
荷物置きは無いと困るから、リビシェルですか!
それも大変。
でも、パパさん、マメによくセッティングして下さって、いいですね。

NoTitle

去年 一緒に行った自然湖やキャンプ思い出しました
今回のようにお天気も良く とても楽しく快適でした ♪〜
陣馬形山 どんなキャンプ場なんでしょ ^_^
残雪残る山々を見ながらのキャンプ いいでしょうねー

楽しい出会いも、出会えなかった出会いもあったりで
色々あった楽しいキャンプでしたね
しかし、迂回路のない通行止めには。。。 運転ご苦労さまでした

newアイテム⁉︎ ランプ がステキ!!
きっと お山の雰囲気と合ってたでしょうね ^_^

☆Hiro7676さん、コメントありがとうございます。

こんにちは~。
早速コメントありがとうございます♪

こちらこそ、楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。
お子様達は、二人ともとってもお行儀のよい良い子たちですね。
お姉ちゃんがしっかりしてるので、1年生?って思いましたが、まだ年長さんなのですね。
弟くんも、とっても可愛かったですよ♪

パパママともお話出来て、ホント最後にまたまた楽しい時間を過ごせました!
北海道のお話、また聞かせて欲しいです。

次の土日はお友達に海津大崎でカヌー体験してもらう予定です。
カヌーがあったらキャンプは楽しいと思いますよ~。
是非是非、今年デビューしちゃってください!

☆みーパパさん、コメントありがとうございます。

陣馬形山、是非またリベンジしたいと思います。
地図見てみると、美術館側から登る道も、かなりややこしそうですね。
あの、裏側の道よりいい道だといいな。。。

雪の山々が見たいので、次は秋か冬?なんて思っています。
できれば、虫のいない時期がベストですね。

今回は、伊那に向かう途中、権米峠で中央アルプスが見られたことと、
間近に木曽駒が見られた事で、我慢です。
みーパパさんの、360度の動画を見て、ますます行きたくなりました。

☆ナナハルさん、コメントありがとうございます。

自然湖はホントに小さな湖ですが、立ち枯れの木々や、
山から今でも崩れている場所もあって、スリルとワクワク感があります。
今の時期は鳥たちのさえずり、初夏になると蝶達の舞、秋は紅葉。。。と
その時その時で風景が違うので、また楽しめます。
遠出のお出かけ、お泊りキャンプが出来るようになったら、是非!!
一緒にお供しますよ。

マイナーな山なので、整備も。。。
今回久しぶりに対向車が来るとドキドキしちゃいました。

カヌーのカートップオンは、高速でも意外と大丈夫ですよ。
濡れてるときは乾燥を兼ねて、そのまま移動できるのもいいですね。

車中泊、プリウスαでも、なんとかイケました!
シートを倒すとフラットになるので、インフレーマットだけで十分でした。

リビシェルはやはり、使いやすいですね。
組み立ても簡単だし場所も取らないので、ふたりだけのキャンプの時はいつもコレです。

☆リッツママさん、コメントありがとうございます。

やっぱり、キャンプは晴天が一番ですね~。
この時期を逃したら・・・と思うと、出かけずにいられないようなお天気だったので、
急遽決まったキャンプでした。
私が強引に「行くよ~。」と言っていただけなのですが、
パパさんも、それなら自然湖も行こうよって!

去年は6月、梅雨入り???と、心配しましたが、
キャンプ3日間晴天続きで、良かったですよね。

次は入笠山のお約束、いつ行けますか?
梅雨入りする前?それとも梅雨の晴れ間を狙って?
ご連絡お待ちしています。

とんでもない山道、迂回路をまた迂回するなんて。。。もう、呆れちゃいましたよ。。。
「二度と来ないな。。。」とパパさんはつぶやくし・・・。
でも、もう一度リベンジしてもらえるよう、頼んでいます。

低価格、高規格なキャンプ場で、今回はダニの心配もなくて結果的には良かったです。
あの日、陣馬形山にいた人のブログを見せてもらったら、
虫刺されで指が腫れ上がっていたので、ささゆりに変更して良かったかのかも?
キャンプ場で嬉しい出会いなどもありましたしネ!

ランタン、newアイテムじゃ無いんですが、家で眠っていたものを初使い。
虫よけオイルを入れて夏に使ってみようと、オイルも購入済みです♪

NoTitle

こんばんは!JUNママです。

大変な思いをされたのですね。
よくぞご無事で・・・。
お疲れ様でした。
でもリベンジありなんですか?

天空のキャンプ場も残念でしたね。

ささゆり、さすがに土日はいっぱいですね。
来週お天気が良ければ平日に
ささゆりに行く予定です。


NoTitle

早朝出発、まだ夜中ですね~
睡眠3時間ではお疲れですね。
でも自然湖の美しさに疲れも眠気も飛んで行っちゃう景色!
私も楽しませていただきました。
その後は大変な移動、パパさん運転大変でしたね。
助手席のかよこさんもヒヤヒヤ、ドキドキでしたね~
リベンジできると良いですね。
ささゆりの湯キャンプ場では素敵な出会いもあって、楽しいキャンプだったんですね~

NoTitle

こんばんは。

残雪の山々、私も大好きです(≧▽≦)
自然湖でのカヌーは以前かよこさんの記事で拝見して、いつか絶対に行ってみたい!と
思っていました。
立ち枯れの木々が何とも言えない雰囲気ですね(^^)

陣馬形山までの道のりは大変でしたね(>_<)
みーぱぱさんのあの画像を見たら、リベンジしたくなる気持ち分ります♪

有料になってもささゆり、混んでいますね。
シーズン中は気軽にデイキャンも難しそうですね。
ワンちゃん達可愛いから、お見かけしたら絶対話しかけちゃうと思います(^^)

☆JUNママさんコメントありがとうございます。

JUNママさんこんにちは。

農道、林道?のような山道はかなりハードな道でした。
ナビばかりを頼りにするのではなく、地図を見ながら道を選ぶことも必要ですね。
でも、地図上ではいちばんしっかりした道だったんですけど…。

天空のキャンプ場、またいつかリベンジしたいです!

ささゆりは、有料になっても人気が高いですね。
平日は空いていていいかもしれませんが、皆さんのキャンプ風景を見るのも好きなので
混んでいてもそれもアリかなって感じです。

来週も、お天気が良いといいですね。
楽しんできてください(^o^)/

☆ラッシュママさんコメントありがとうございます。

早起きしなくちゃって思うだけで、いつも眠れなくなっちゃう私。
今回は本当に眠くて、パパさんに運転をお任せして、途中ウトウトしてました。

自然湖の空気と緑鮮やかな木々、そして鳥のさえずり…。
まるで違う世界。
目の覚めるような景色に頭もスッキリですよ(^o^)/

ここから、伊那方面へ向かう道も素敵でした!
この後あんなドキドキさせられるとは思わず、天空のキャンプ場への期待いっぱいだったのですけど…。
期待を裏切られ、ガックリ。

このまま帰ろうかな?なんて思っちゃいましたが、
ささゆりに行けて良かったです。
ここに来れば、何か新しい出会いがあるので楽しみです

みなさん近場から来ていらっしゃるので、
またお会いできるかも?

☆リラちゃん、コメントありがとうございます。

こんにちは。

残雪と新緑の風景が見られるのは、この時期限定ですよね。
もう少し時期が早いと、周りは枯れ枝ばかりだし。。。
陣馬形山、今年はもう無理かな?
紅葉の時期にまたリベンジできたらいいな?なんて思っています。
こういったマイナーな場所はやはり、出かける前に地元の役場に確認が必要なようですね~。
みーパパさんのブログをもう少し前に確認していたら、
無理してでも行っていたと思います。
悔しい~!

自然湖はとても好きな場所のひとつです。
是非、行ってみてください!
夏場、御嶽の銀河村キャンプ場なんて、涼しくていいんじゃないですか?

ささゆりはこれからは毎週賑やかになるんでしょうね~。
キャンプシーズンまっただ中、って感じでした。
今回は、コールマンのテントが多く、とんがりは少なかったです。

ワンコがいると、みなさんに気軽に声をかけてもらえるので嬉しいです。
どこかでお会いしたら、是非お声かけくださいね~♪

NoTitle

こんにちは♫

最近、カヤックに興味津々です^^;

で、ワンコとカヤックと言えばかよこさん!
この自然湖、色んな風景が感じ取れて素敵ですね
立ち枯れ樹木あり
絶壁あり・・・
同じ水の上から視線を向けると
見とれたり感動したりするんでしょうね

過去記事も含め、色々と勉強させていただきます#(^^)#




☆naoママさんコメントありがとうございます。

こんにちは〜。

Blogを見て下さって、ありがとうございます♪
御嶽自然湖は
アドベンチャーさんのツアーがあるので、カヌー体験出来ますよ〜。
ココは初心者にお勧めのコースだと思います。
景色は最高です。新緑、紅葉、そして冬の間の完全凍結。
王滝村のHPから、パンフレットも無料で送って頂けます。

カヌー、カヤックにご興味がおありなら、是非とも早く始められる事をお勧めします。
キャンプ➕カヤックで、アウトドアの世界がグ〜ンと広がります。
一緒に始めませんか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。