スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

姫路~倉敷~鳴門へ・・・

姫路~倉敷~鳴門へ・・・

2014年はXIVエクシブメモリアルイヤーという事で
昨年に続いて、またまたリゾートホテルのビンゴハマってしまった我が家。
7月~12月までの間に14泊制覇をしようと頑張っています。

今年はビンゴの他にもポイント3倍dayなどもあり、
俄然張り切るパパさんに押し切られ、しぶしぶお付き合い。
本当は、キャンプの方が好きなんだけどなぁ・・・なんて言いながら、
11月25日~4泊で鳴門と淡路島に行って来ました。

P1090744.jpg

今回は、鳴門大橋を渡るコースを選んだので、まずは姫路城から。
生憎のお天気で小雨。
地下駐車場に車を停め、ワンコ達は車でお留守番となりました。
姫路城の天守閣は修復工事も終わって、美しい姿を見せてくれてます。

P1090757.jpg

しっとりと、雨に濡れる紅葉。
お城もいいけれど、これもまた最高。

P1090748.jpg
二人とも気に入った場所をカメラに収めます。
私達って、外を歩くといつもバラバラ。。。気が付けばいつもパパさんに取り残されちゃってます。

P1040734.jpg
そんなパパさんが、こんな素敵な写真を撮ってくれてました。

P1090755.jpg
姫路城…別名「白鷺城」とも呼ばれています。
白鷺を象った消火栓にも、もみじの葉っぱが彩りを添えていい感じ♪

P1090764.jpg
青空だったら、もっと白さが際建つのでしょうね。
雨時々曇り空。
歩いている間は傘なしでもOKだったので、良かったです。



お次は倉敷の街歩き。
2014-11-25.jpg
雨が降ったりやんだりのお天気なので、やっぱりワンコは車で留守番です。

2014-11-252.jpg
NHK朝ドラ。「マッサン」のロケ場所。
マッサンとエリーの出会い(メタセコイア夫婦の木)や、
スコッチウイスキー工場へ製法を教えてもらうため、門を叩くの説明があります。↑

2014-11-252_20141204134210abe.jpg
こちらは、時代劇のセットの様。
美観地区だけあって、古い町並みっていうより美しい町並みでした。

2014-11-254.jpg
瀬戸大橋を渡るのは初めて!
このあと、夕日のキレイなあの場所や、有名なうどん店などに行く予定だったのですが、
思ったより時間が掛かってしまったので、予定を変更してそのままホテルへ直行です。

2014-11-26.jpg
この日のお宿はグランドエクシブ鳴門。
入口からどんどん登って行った山の上にホテルはあります。
ゴルフクラブのあるロッジ棟、高級会員しか泊まれないサンクチュアリービラも
同じ敷地内にあるので、ココで間違いないか?と確認の為
到着してすぐ、ワンコ達を連れて歩いて行くと・・・。

なんと!ボーイさんが、駆け寄って来て
「こちらの敷地内で、犬の散歩は禁止です。」と・・・。
私達の質問など何も聞かず、一方的に!
もちろん、人目に着く場所で堂々と散歩させるわけにはいかないな・・・と思っているのですが
夕食の予約時間ギリギリだったので、急いでホテルまで来てしまった為、
また山を降りてお散歩なんて訳にはいきません。

ココで、パパさんがちょっとキレ気味で「じゃぁ、泊まれないって事?」
私も「山を今更下りて行くわけには・・・」と。
ちょっと嫌な一コマでした。
結局、泊まりのお客だとわかってすんなりOK。
今までエクシブのどのホテルでもこのような扱いは受けたことが無いし、
こちらも出来るだけ気遣っているつもりでした。
私達の様に、ペットを連れて来ていらっしゃるお客様にもお会いしたこと何度もあったので
今回の事はショックでした。
でも、このホテルで2泊の宿泊予定。
とりあえず、目立たないようにしなくては・・・

2014-11-255.jpg
なんだかんだとゴタゴタしたので、夕食は30分ほど遅らせていただく事に。。。





Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。